著者

河合真如 (かわい しんにょ)

 

昭和30年、岐阜県生まれ。高校時代に化学を学ぶ。公害問題に直面して自然との共生思想をもつ神道に共感し、昭和48年に神宮研修所に入学。昭和50年、神宮に奉職。現在、神宮司庁広報室室長としてマスコミの対応や講演活動を行う。主な著書に「絵で見る美しい日本の歴史」(講談社)、「伊勢神宮 現代に生きる神話」(講談社)、「伊勢神宮の智恵」(小学館)がある。

 

 

今回の「倭姫」の製作にあたっては、製作意図に大変共感してくださり、無償で執筆してくださいました。